読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第三回哲学カフェを開催します!

 第三回のテーマは、「情報と、どう付き合えばいいのか。」です。

 インターネットが普及している現在、多くの情報があるため、便利といえば便利なのですが、その一方で面倒なこと、困ったことも増えているようです。そのため、あえてネットを切断し、静寂の中に身を置いて自分と向い合う時間をもとうとする人も増えてきています。

 そこで、今回の哲学カフェでは、「情報とはいったい何なのか」、「人にとって情報は必要なのか」、「情報とうまく付き合っていくには、どうすればいいのか」について考えていきたいと思います。

 今回のゲスト講師は、「考えるカタチ」について長年研究し、「マンダラート」という発想法を編み出した、株式会社ヒロアートディレクションズの今泉浩晃さん。「情報」というキーワードをもとに、人間はいかにして情報を受け取り、思考し、人に伝えていくのかということについて、参加者のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。さらに、情報を受け取り、思考し、人に伝える場としての「哲学カフェ」のあり方についても、考えてみたいと思います。

 

日時:2014年11月8日(土)13:00~16:00

場所:サロンド冨山房Folio 千代田区神田神保町1-3 冨山房ビルB1
ホームページ:http://folio.fc2web.com
参加費用:大人1,000円 /学生500円
事前予約:電話/03-3291-5153 電子メール/folio@fuzambo-intl.com
ゲスト講師:思考ツール「マンダラート」開発
ヒロ・アートディレクションズ代表取締役 今泉浩晃氏

f:id:mica:20141027160201j:plain